株式会社エッグ -大阪市内にあるソフトウェアハウス-

導入のご検討、ご質問等お気軽にご連絡ください。 受付時間:9:00~18:00(土日祝日及び弊社休業日を除く)

050-5846-2670

お問合せフォームはこちら

改善基準告示に対応した勤怠管理

改善基準告示kaizen

改善基準告示とは?

トラック運転者の労働条件の改善を図るため、
労働大臣により定められた「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」のことを指しています。
2024年4月より「罰則」付きで労働時間の上限の項目等を指定した新たな内容が適応されます。

原文サイト 厚生労働省労働基準局による説明資料

2024年4月からの変更点は?

1.時間区分

1日の定義を始業時刻から24時間以内とする、1日は13時間以内の拘束時間でなければならない等の「 勤務時間に対する独自の基準が定められています。

2.拘束時間の限度

原則1日の拘束時間は13時間とし、 最高でも16時間、15時間以上は週2回までと拘束時間に関する規定が定められています。

3.時間外労働/休日労働の限度分

時間外労働は1か月の拘束時間は293時間の範囲内で行い 休日労働は2週間に1回が限度と定めれれています。

4.連続運転・特例

連続運転する場合は4時間ごとに30分以上の休憩が必要となります。 また二人乗務や隔日勤務には特例が定められています。※現在対応検討中です。


→悪質な違反があった場合は
 「車両使用停止」「事業停止」「許可取消」 などの行政処分が下されます。

運送業者様が改善基準告示に対応するには?

1.勤怠データのタイムリーな取得


2.改善基準告示の必須項目に合わせたデータ集計


EGGの勤怠管理を導入すれば解決します!

  • EGG勤怠の特徴1

    リアルタイムデータ取得

    運転免許証/ICカード/スマホ/顔認証など多様な打刻方法を活用し勤怠データを即時管理できます。

  • EGG勤怠の特徴2

    管理必要項目の帳票出力

    改善基準告示にて必要とされている各管理項目を帳票にて簡単に確認することができます。

  • EGG勤怠の特徴3

    基準値超過時のメール通知

    基準値を超える勤怠データを確認した際は管理者の方にメールでアラートを送信します。

ご購入の申込みはこちら

製品の購入申込みはお電話もしくは問合せフォームより承っております。
お気軽にご連絡ください。

お電話でのご購入申込み

下記お電話番号へ製品の導入を検討している旨をお伝えください。また導入に関するご質問等も受付ておりますので、お気軽にご連絡ください。

050-5846-2670 (代表)

受付時間:9:00~18:00(土日祝日及び弊社休業日を除く)
フォームからのご購入申込み

質問種別を[ご購入に関するご質問]にし、お問合せフォームよりお問合せください。受付後あらためてご連絡させて頂きます。

お問合せフォームはこちら